生きたって生きたくて生きてくれ

バンドガール(キーボード担当)。作曲をする。正社員をやめて事務のバイトなう。かわいくなりたいの一心で日々生きてる。ルームシェアも始めた。最強になりたいし、世界を変えたい。Twitter→@vanilla_kis1

何年か前にもマルチの勧誘にあってた件について

こんにちは、優です。

前回まで、「マルチの勧誘にあってめんどくさいことになった話」を長々と書いてきたんですが

 

 

yu0706.hatenadiary.jp

 

 

そういえば、3.4年前にも似たことあったなぁと思い出したのです。

 

すっっっかり忘れていて、そもそもマルチまがいの勧誘だとも気づいてなかったのですが今思えば私勧誘されてたんだなぁと。

 

そう、あれは私が社会人2年目の時。

22歳くらいかな?

 

仕事にも慣れてきて暇だなー思っていた時でした。

そのころは仕事ばかりしていてシフト制だったので友達ともなかなか予定が合わずなんか人と喋りたいなー友達欲しいなーと思ってたんです。

 

そこで、ジモティーを開いて「女子会しませんか?」の記事をみてその女子会に行ってみたんです。

いや、普段からこんなネットで知り合った人とご飯を食べに行ったりなんか全然したことなかったんですが、なぜかこの日は思い切りよく連絡して参加することにしたのです。

 

その女子会はそんな大人数なものではなくて3.4人でゆっくりご飯食べながら話そうってものでした。

そこで出会った私よりも10個くらいかな?(そんなにいってなかったらすんません)年上の人がいたんだけどその人に帰り際2人になったときに「もしよかったら飲み会とか合コンとか友達とよくやってるから今度おいでよ~」と誘われたのです。

 

その年上の女性を以下、「あねさん」とします。

 

あねさんは事務の仕事をしていて、趣味は「飲み!」なんだそう。

なんか脱力系女子って感じでした。笑

 

 

ずっと彼氏もいなかったし合コンとか行ったことないからちょっと興味あるな~と思って参加させてもらう約束をしました。

 

合コン当日、男女5人ずつの合コンでした。

年齢層は25~32くらい?私は当時まだ22歳だったので最年少。

そのころの私は超コミュ障だったのでほぼ会話という会話はできなかったです。。。

 

まぁその合コンでは特に変わったことはなかったんですが、幹事の男性の方がいろいろと飲み会やら合コンやらをたくさん主宰しているらしいです。

その幹事の人が、このチームの「師匠」的な存在の人ですね。

 

この師匠的な人はなんかいろいろ豆っぽいので、以下「お豆さん」とします。

後々「事業家集団」「環境」の情報を集めたときにも名前を見かけることはあまりなかったので多分タワマンさんやビールさんほど稼いでる人ではなかったのかな?と思います。

師匠というよりは、リーダー的な存在でしょうか?

でも人前で講演?的なことをしたり、こんな風にイベントを主催してはいたようなのでそこそこの地位にはいたはず。

 

そんなこんなで合コンでは特に変わったことはなかったけれど、そのあともあねさんには飲み会に誘われていたので一回その飲み会とやらに参加することにしました。

結構大人数の人が集まるみたいです。

 

あねさんとのLINEのやりとりで「飲み会の前に一回幹事のお豆さんと少しお茶してから一緒にいかない?」と言われました。

その方が緊張しないだろうから、とのことです。

 

まぁ確かに幹事の人と話してからの方がいいかなと思い、お茶することになりました。

 

そして当日、お豆さんとあねさんと3人でお話しすることに。

この時は仕事は大変だけど楽しくやっていて、別に悩みとかは全くなかったんですが

これまたタワマンさんの時と同じで勝手に人生相談してもらっている感じになりました。

別に悩んでもいないし、相談したいことなど何もないんですか。

 

今は職場の近くに住んでいる、という話をすると「じゃあ職場と家の往復の生活になっちゃってるんだね・・・行動範囲もその近辺だけになっちゃってるんだ・・・」と解釈されました。

私は職場の近くに住んだ方がメリットが多いし(電車通勤嫌)どこへでも行けるしなにも悩んでなどいなかったのですがなんか勝手に悩んでる風にされたのが「??」って感じでした。

 

で、なんか勝手に「本をたくさん読んだ方がいいよ」と言われました。

 

あの、お茶してるだけなのに急に人生相談させられて勝手にアドバイスしてるけど、

 

あんた誰?

 

 

 

あねさんからもお豆さんがどんな人なのか全然聞いてなかったし、お豆さんも自分の自己紹介とか何やってるとか全然してくれないから

私としてはよく知らないおっさんに勝手に人生のアドバイスとかされてる状態。笑

 

その時に紹介された本が

 

 

これ。

 

で、でたあぁぁぁぁぁぁぁ

 

はい。

 

タワマンさんに(ていうかふわちゃんに)勧められた本はこれ。

 

 

リッチウーマンを書いた人の旦那さんがキャッシュフロークワドラントを書いた人。

 

2021年、私がタワマンさんのところをやめた後、

「そういえば何年か前にも怪しげな飲み会に誘われたことあるよな・・・

そういえばその時になんか本勧められたよな・・・なんの本だっけ・・・

(調べる)

・・・!!!!!!」

 

ここで、あのときあねさんに飲み会に誘われたりお豆さんに会わせたりしていたのは私を勧誘しようとしていたんだと気づきました。笑

 

話を過去に戻して。

お豆さんに本を勧められた私はそのあと、飲み会までに時間があったのであねさんと一緒に本屋さんに行き「リッチウーマン」の本を買いました。

(結局1ページも読まなかった)

 

てか、お茶って聞いてたから1時間くらい話して幹事さんも一緒に飲み会に行くのかと思ったら

私たちとお茶したのは20~30分くらい。

お豆さんは、私たちと話した後そのまま別の人とお茶する予定あったみたいで(これまた紹介)なんかそんなスケジュールにもやっぱり違和感を覚えていたのでした。

 

そして本を買った後飲み会会場へ!

 

会費3000円で、人は2.30人くらいいたと思います。

ただ、あまりにもコミュ障だったので周りにいた何人かの女の子たちとたわいもない話をしていた気がします。

正直あまり楽しかった思い出はない。笑

 

そしておそらくお豆さんのところに弟子入りしていたであろう同い年のすごい元気な女の子がいて(Aちゃん)(あだ名付けるのめんどくさくなった)、その子とお豆さんとお話をしたのですが

 

お豆さん「Aちゃんは1年前は本当におとなしい子だったんだよ~!」

Aちゃん「こういう飲み会に参加したり本を読んだりするようになってからすごい変わったんだよ~!」

 

って。

 

Aちゃん「優ちゃんも本とかたくさん読んだらいいよ!」

とか言われた。

 

あんた同い年なのになんで上から目線なん?

 

はん??

 

飲み会ではなんかお豆さんがすごいみんなに敬われていて

「なんかすごい宗教みたいだな・・・」と思ってこの飲み会の後はもうあねさんに会うことも飲み会に参加することもありませんでした。

 

姉さんからはとにかく飲み会の予定がばんばん送られてきていました。

 

「今月は飲み会厳しい💦?」とかいってきてもう飲み会のメンバー集めたいだけやん。笑

おそらくあねさんが飲み会に人を呼ぶことであねさんのところにお金が入るようになっていたのだろう。

もちろん自分の系列数を増やしたいとも思っていたと思う。

 

しかもその飲み会がまぁ頻繁に行われている様子。

 

本当に、週3とか。笑

いや、正直こんなつまらん飲み会ばっかを主催しているお豆さんがなんでそんなにすごい人扱いされえて敬われているのか不思議でしょうがなかったのですが

結局は「事業家集団」「環境」という組織のリーダー格の人だったってことですね。

 

 

この時はお豆さんにもあねさんにも全く惹かれることはなくて

私自身悩みもなかったので「宗教っぽい」と思った瞬間にすっと身を引くことができたのですが(しかもマルチの勧誘だとすら気づかなかった)

 

タワマンさんとふわちゃんの時は、やっぱりふわちゃんが私から見て魅力的だったのと、

このころやりたいことや夢があってそこに向かって頑張りたい!って強く思っていたタイミングだったからいろいろ違和感に感じた部分は多かったけど自分を納得させて深入りすることになってしまった。

 

22歳の私の方が賢かったのかもね。

 

数年前のあれは勧誘だったのか・・・と思ったらぞくっとした。

 

意味が分かると怖い話。